ZERO NEW YORK

いつの時代も世界が注目するニューヨーカーたちの洗練されたファッション。
そのエネルギーは、常に新しいものを生み出そうとする最先端の街と
そこに生きるすべての人から発せられる"今を楽しもうとする情熱"だ。
アメリカで生まれ、現在ニューヨークに拠点を置くゼロハリバートンが、
今のニューヨークを体感し、より自由な発想でデザインしたカジュアルブランド。
それが「ゼロニューヨーク」だ。

COLLECTIONS

MIDTOWN

無数のイエローキャブと人種を越えた人の波があふれる街「ミッドタウン」。高層ビル群がそびえるニューヨークの中心であり、世界の中心ともいえるこの街は、あらゆるビジネスとそれにかかわる人間が動きまわり、最先端の娯楽商業施設が世界各地から訪れる観光客を魅了する。

このエリアの持つ熱と空気をデザインし、タフに動きまわるカジュアルスタイルのビジネスパーソンも視野に入れデザインされたバッグシリーズ<MIDTOWN>。大サイズのウエストポーチからバックパックまで、それぞれのアイテムにはユーザーを満足させる機能を満載。PU加 工を施したポリエステル 610dn コーデュ ラ と ナイロ ン 420dn のコンビネーションが、耐久性と共に美しい表情を作り、シリーズの象徴ともなるフロントポケットのロックシステムが、その堅牢性を約束する。


to pagetop

UPTOWN

広大な敷地面積を誇るセントラルパークを中心に、美術館や教会、高級住宅街とハーレムが混在する住宅街「アップタウン」。緑豊かな公園や趣のある古い建物など、ゆっくり散策するのに最適なエリアは、身軽にスニーカースタイルで行動したい。

スタイリッシュで明るいカラーリングの<UPTOWN>シリーズは、男女どちらでも使えるユニセックスモデルデザイン。軽量で収納力もあるこのシリーズは、普段使いからトラベルシーンまでを幅広くカバー。美しいナイロン75 × 150dnツイルと表情豊かなメランジュ柄のポリエステル600dn のコンビネーションは、アップタウンを軽やかに歩くニューヨーカーのように持つ人の心を高揚させる。


to pagetop

Gramercy

ニューヨークのエネルギッシュな雰囲気とは違った表情が垣間見られる「グラマシー地区」。中心となるグラマシーパークの周りには19世紀の建築物が今現在も残り、歴史情緒溢れる町並みを形成している。決して派手さは無いが雰囲気のあるバーや雑貨屋が点在しており、シティの中心にはないリラックスしたムードが感じられる。

このエリアの落ち着いた雰囲気と、ニューヨーク全体のエネルギーをミックスした「GRAMERCY」は、正にグラマシー地区の様にいいとこ取りのバッグシリーズ。使う人を選ばないシンプルなデザインでありながら、充実した内装が柔軟な収納を可能にする。ナイロンとPVCコーティングされたポリエステルの組み合わせが独特の表情を作り出し、デイリーユースからビジネスシーンまで活躍する。


to pagetop

GREENWICH

常に新しい芸術を生み出す街、「グリニッジヴィレッジ」。歴史を感じさせる建築物や入り組んだ小道が作り出す町並みはUPTOWN やMIDTOWN とは異なる独特の雰囲気をまとい、今なお多くの芸術家や若者たちを虜にしている。

自由な感性と感覚をもつトラベラーに向けたゼロニューヨーク初のソフト素材キャリーバッグコレクション「GREENWICH(グリニッジ)」。

旅行からビジネストリップまで、様々なシーンでの移動をアシスト。ファスナーロックを標準装備し、タテ型は機動力に優れた4輪キャスターを搭載。

ヨコ型はビジネスで使いやすい2 気室仕様。

各所に配置された自由度の高いオーガナイザーポケットが自分らしい旅を演出する。


to pagetop

Travellers

ファッションやビジネス、あらゆる最先端の情報が行き交う「ニューヨーク」。この街には世界各地から人々が訪れ、情報や文化を発信するニューヨー カーたちが、世界各国へ旅立つ。

"堅牢性と気密性"というゼロハリバートンの誇るハイスペックを継承し、ファッション感度の高いニューヨーカーを刺激するスーツケース、それが<Travellers>。高剛性PPで成型されたシェルは、ハンドルやラッチを突出させないようデザインされたシャープなシルエットを持ち、 マットな質感のボディにエッジを効かせるグロスのラインが、旅の移動シーンにアクセントを加える。


to pagetop